忍者ブログ
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(10/11)
(06/24)
(06/19)
(10/08)
(10/06)
最新記事
プロフィール
HN:
みるもり 
HP:
性別:
女性
職業:
事務/信販系:入力・検索業務
趣味:
読書*散歩*料理*風呂*
自己紹介:
大阪の空の下、炊き立てごはんのにおいは流れる。
おひとり様がお得意の既婚者☆
関西弁上達しない埼玉県出身者。
ゆるゆる冷えとり、
ぼつぼつヨギーニ、
そこそこジム行って、
そんでもって炭水化物をあいしてやみません。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1514] [1513] [1512] [1511] [1510] [1509] [1508] [1507] [1506] [1505] [1504]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

数日前の記事を読み返しながら

自分の趣味は歳相応ではものが少なくないし執拗でありながらも瞬間的沸騰型なところがある。好みは局部を反復する傾向があり飽きっぽい。

だからあんまりヒトと共有しずらいところがある。


しかし周辺を見回すと、
複数の嗜好が共有できる友人に囲まれてることに気付く。
ありがたいことですね。
そういう友人がすすめてくれたナニにハマったりもするし(酒場放浪記とか)。
むかしからの友人はどうでしょう藩士率高めですね。
(さらに考察するとわたしのどうでしょう資質は中学時代にむさぼり読んだ椎名誠に起因していると思う)

少し考察していくと、そうは言っても
向田邦子好きとか宮本輝好きとか山口瞳しみじみとか田辺聖子はたまらんなぁとか、
ビル・エヴァンスが耳の栄養素だとか、ジョアン・ジルベルト、アントニオ・カルロス・ジョビンなど夏はボサノヴァでしょうとか、細野晴臣に郷愁だねっとか、
あんまりそういう友人はいない。


しかしながら明らかによしながふみは向田邦子好きなにおいがするし
ジャズ、ボサノヴァは村上春樹と多少嗜好重なる部分もあり(聴いてる数が圧倒的に違うだろーだけど)

このようにしてね
世界はひろがりをみせていくわけなのですね………。

とはいえ、なにかとつるむTANGOちゃんとはそういった現在進行中の嗜好の共通項は少ないながらも
学生時代自分に大変影響力のあった漫画家の嗜好に多数共通項があり、
知り合って間もない頃にそれを七ならべのごとく照合していったときの驚きといったらなかった。

それももう10年まえなんだなぁと思うとなんだかやりきれないものはある。

そうしてsheepさんの洗礼で着々と学習したガンダムや銀英伝、ファイブスターストーリーズ、攻殻機動隊…などのジャンルのひろがりを思うと、
いよいよ自分がどこへ向かっているのかわからない、サブカルチャーの密林でたたずんでいる気になるのでありました。

(そうして傍らで借りてきたという「ジョジョの奇妙な冒険」を読み耽るsheepさんを見つめ、これ以上深い後戻りできない世界を覗いてはならない………と、かたく誓うのでありました)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
銀英伝はガチでおもしれーな
nakane 2011/07/24(Sun)21:03:49 編集
おもしれぇなぁ…
まー…はてしなすぎるんだけどね。

ガンダムもそうなんだけど、敵の事情の描写もあるから理解できるっていうのがおもしれぇのなぁ。ヤンが好きでもラインハルトの野望?も事情も汲むと、勝敗ひとつに意味が深まるし。

あ、「タイガー&バニー」なんかもヒーローなのにサラリーマンな悲哀が描かれてるから人気根強いのかな。
みる 2011/07/24(Sun)21:18:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]