忍者ブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(10/11)
(06/24)
(06/19)
(10/08)
(10/06)
最新記事
プロフィール
HN:
みるもり 
HP:
性別:
女性
職業:
事務/信販系:入力・検索業務
趣味:
読書*散歩*料理*風呂*
自己紹介:
大阪の空の下、炊き立てごはんのにおいは流れる。
おひとり様がお得意の既婚者☆
関西弁上達しない埼玉県出身者。
ゆるゆる冷えとり、
ぼつぼつヨギーニ、
そこそこジム行って、
そんでもって炭水化物をあいしてやみません。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて。
ビョーキの話をします。

つい長くなってまう。
カテゴリー別にしないと…。

正直ひとのビョーキの話も
満足に聞けないタイプの人間なので
自分の話を
あとくされなく卑屈にならず
話せる気がしないです。
ええか、そんなんせんでも(笑)


ビョーキというのはアトピー。


幼少期からアトピーなので
アトピー「なんて」
ビョーキのうちに入らないと思って
生きてました。

ところが
ヘルペスウイルスがアトピーとくんずほぐれつ。

となると話は別。

産後1年半、油断したところで



コレがキターーー



昨年9月。
そしてことしの9月。
首、腕、鎖骨周り、
肩甲骨周りまで、ドえらいことに。

わたしの症状は
基本皮膚科行っても
当座処置が関の山で。
完治するところまでに至らないようで。
(まあその方が向こうは儲かるしな…)
とはいえ、

こんなん毎年やってられっか。

9月を嫌いになりたくない。

今回はもうこれキッカケで
きちんと腰据えて完治したろう、
と覚悟を決めた。
決めてみた。

そして。
高槻市の漢方治療をうたう、
かなり個性的なお医者さんの門を叩くことになり。
腕は確かで遠方からの患者さんもいる。
その日居合わせた患者さん、
熊本?とか( ゚д゚)⁉︎

診察の10分で
先生の治療方針への理解が足らない発言(失言)をしてしまい
叱られて、うっかり泣いてしまった。
この歳でガツンと叱られると
もう、なんつーか
いろんな意味で泣けます。
でもこちとら
誠心誠意対応するしかないですから。本心を、目を見て伝えました。
そしたら最後はなんとか…。
「治るで」って握手された。

治るで、

って皮膚科で言われたの初めて。
多分そんなん言うの
この人だけ違う?(知らんけど


大量の薬処方されて両手に袋抱えて、バーゲン帰りみたいになった。

お金も飛んだ( ゚д゚)

さっそくその日に
教えられた手順で漢方風呂に1時間入浴。
食前食後には2種の
煎じるタイプの漢方湯と
顆粒漢方薬1種…

まっ………ずぅい‼︎

にっ……がぁい‼︎

ヤツ‼︎

飲みました。
水、片手に。
お腹たぷたぷなったわ。ごはんより水分で( ゚д゚)

コレ毎日3食前後飲むのかと思うともう…( ゚д゚)白目。
ほんでも…
治るで‼︎
いうてもらったから、治します。
あきらめるの、やめてみました。

で、この治療を継続していくと過去摂取したステロイド排出による
好転反応( リバウンド)
(冷え取りだと「めんげん」っていう言い回しも)
が来るらしくて

コワイ…

待合室本棚に
びっしり置いてあった治療手記だと
かなり壮絶だったという記述ばかりが並んでおりまして。

ステロイドは「ここぞ」のときだけしか使わない暮らしだったけど、
産後、親類が近くにいないわたしは「ここぞ」が少なくなかったので…。

漢方服薬は数日すると
だんだん慣れてきた‼︎
ただただ水を大量摂取するだけなんだけど(笑)
その漢方薬を2種煎じる手間のためにミルクパンも買い足した( ;´Д`)

お金飛ぶ( ゚д゚)

いろんな意味で継続してがんばれるかどうか…(笑)

保育園の月15日コースお願いしててよかったよ。
専業主婦で月15日保育園お願いしてるの長いこと後ろ暗かったけど、
通院、闘病ってなったら
まあ…世間も納得するやろ。わはは。納得せんでもお願いするんだけどさ。

次回診察日は一週間後。
どれくらいのスパンの通院になるやら。

その一週間の間。
早速キタコレ、好転反応リバウンド…違うか?
ってのが来て、そりゃあもう

肌を耕しました…( ゚д゚)

次回診察が2週間後の案内をされた。ほ。
プラス要鍼灸予約。
アトピー治療目的の鍼は2度めだけど、この病院では初めてになるからちょっとどうなるか
読めない…。

好転反応リバウンドには
「えげつな‼︎」
って目を見張ったけど
回復も早い。
かつてないほど早い。
毎日のように良くなったり悪くなったりしている。
漢方の風呂や薬のおかげかな?
この好転反応繰り返して
悪いの出して
免疫の寛容を
「待つ」ことになるんやけど…
目に見える回復は
希望を持てる。

漢方風呂は1時間以上がノルマなので家の本を持ち込んで風呂に蓋して読んでる。
産前の冷え取り半身浴ふたたび、という感じかな。
ずっと飾ってた村上春樹「1Q84」も読めた。
「弱虫ペダル」は、どハマり中で(笑)
夫婦で読んだ本の話ばかりしたり。


鍼灸予約した日の
高槻の病院へ向かうバスの中は
雨脚が強かった。

窓に打ちつける雨を見ながら
本気の漢方処方する病院の「鍼」ってのは…
きっと…
本気の「鍼」が来るんだろうな…
と恐れおののいていた。

太いのぐーりぐーりされたら
どうしよう( ゚д゚)ヒイィ
何度も何度も…( ゚д゚)ヒイィ
どうしようもこうしようも
まな板の鯉になるしかない。
びちびち。
そんな不安をよそに
同年代と思しき女性が施術してくれて、サラリと初のごま灸を施された。
更に、ご自宅でも免疫力強化することをお勧めされました。
ご購入です。
まさかの

もぐさひねってお灸女子…‼︎

ご自宅で継続、できるのか…⁉︎


かゆかゆなったら
ぬるーいお風呂ゆっくり入って薬塗ったら落ち着く。
毎日かゆかゆなる。
毎日良くなったり悪くなったり繰り返してるうちに
かゆかゆの段階がわかるよーになってきてる…。
コントロールこそできないけど、
把握はね
大事(´-`).。oO(


そして
どーにもならんのやけど。
お金。

お金は、ない。


漢方、鍼灸、
保険の効かない薬で
毎回会計では
死神に斧ぶん回されるような衝撃が全身を貫く。
前回からは2週イチ通院やけど、結局今月3回行ったから…
合算したくない‼︎
心底したくない‼︎
ダンナの寛容さに感謝感謝ですよ( ゚д゚)( ゚д゚)ありがたや。


という日々です。
それでもこれを習慣化、
日常にして生きていくしかない。


正常化めざして、継続ーーー‼︎

PR
ムスメを産んで、育てています。

一応。
なんとか。

ご近所さんに実母も義母もおらず
ヘルプもらえるのはダンナくんのみ。
とはいえ彼も多忙だしで。

それはけっこうヘビーで。
想像以上に継続困難。


みんな、フツーにやってんのかな?

いや、それが
フツーのようであるものの
やっぱりみんな
大変だと思う。


そんなわけで。
1歳半ごろからムスメを
いわゆる認可外保育園にショートステイさせました。
食の細いムスメは
わたしとのサシメシより
お友だちとおる方が食べる様子。

そんなことも手伝って徐々に
ショートステイがロングステイとなり。
いまは月15日7時間くらい
保育園にお世話になってます。

多い‼︎
専業主婦なのに預けすぎ‼︎
育児放棄か‼︎


言われるかもしれないけど。
ムスメ1歳半頃から
わたしの体調の変化がありつつ
2歳ちょっとまで授乳してたり
さいきんになってやっと
自分の治療に本腰入れられるようになったりとか。
まあもろもろの事情のうえで
こういう現状です。
まあ他人の声は無視で。この際ね。
つべこべいうなら手伝ってくれ。
あるいはわたしのビョーキ変わってくれ。
っていう。



あ、なんか乱暴。

治療の話も
どっかに書いておきたかったんで

Facebookじゃなくブログ再開させたというのが真の目的であります

あーゆーSNSでは
あんまりこうなんつーか
書きづらいことだし。
読み手を不快にさせたくないと
いうのもある。

どうしてもやっぱりね、

読み手

意識しますよ。
長いこと書き手側でものを見てたからね。

それか治療のことだけ別ブログ立ち上げるべきなんかなー( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)

まあ書いてるうちにわかるのかな。
えと。


思い出したようにブログ更新してますのは。
そうなんです。
なんか

もう

Facebookが

疲れた。(笑)

いろいろご縁があって、
多彩なママ友さんとつながったりもしたんですが。

TLにはリア充報告がばしばし‼︎

特にママ友様たち‼︎
海‼︎山‼︎旅‼︎
この暑いのに‼︎
子連れで‼︎
神やでしかし‼︎


うちには

「お出かけを企画すると秘密裏にしていても数日前に察知して発熱する」

という

特殊能力に恵まれたムスメ(魚座A型)

がいるので、
今夏は遠出もせず。
今夏も(笑)遠出せず。

子連れ帰省、一度もしてません。

親不孝者…( ゚д゚)

おこんにちは。

ご無沙汰してます。

家族みんなげんきげんき。
げんきげんきノンタン‼︎

(さいきん、
こればっかなんですけどね ゚д゚)

今夏は猛暑のなか、
物理学者の雪博士、中谷宇吉郎の随筆を読みました。
読みふける、という行為に癒されるのは久しぶり。

独特の世界観で科学者を紹介する高野文子「ドミトリーともきんす」で著者を知ったわけですが、
先日久しぶりに小学生からの愛読書のわかつきめぐみ「So What?」開いたら端書きに寺田寅彦と中谷宇吉郎の名前があった。

こういう数珠つなぎというのは、いつからかよく起こるようになりました。音楽とか。
わかりやすいところでいうとユーミン(荒井由実時代)好きで細野晴臣聴いたらコレコレ、みたいなやつな。

なんか好きだなーってものは
好きなひとの一部だったりすることがある。

昨年は、たまたま学生時代お世話になっていた図書館で
朝永振一郎の直筆の書を見かけたというご縁も。
「ともきんす」をなぞらえた読書、もう少し楽しめたらと思います。

はい、毎度ご無沙汰です。


針仕事なんて
ほとんどノータッチでしたが
わけあって
秋くらいから
ちょいちょいやりはじめました。

我が家のキューピーを連れて
いろんな家のキューピーの集まる
和室でなごやかに
人に教えてもらって針仕事。

たまには自分もママさんたちに
ヨガを教える、という
ひねもす育児な日々です。

いや全然ひねもすじゃない。

そりゃもう想像を絶するほど
毎日ハードなんだけど。

過ぎてってしまうからね。
1日いちにち味わって暮らしてます。
いまだけだからね。
忍者ブログ [PR]