忍者ブログ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
(10/11)
(06/24)
(06/19)
(10/08)
(10/06)
最新記事
プロフィール
HN:
みるもり 
HP:
性別:
女性
職業:
事務/信販系:入力・検索業務
趣味:
読書*散歩*料理*風呂*
自己紹介:
大阪の空の下、炊き立てごはんのにおいは流れる。
おひとり様がお得意の既婚者☆
関西弁上達しない埼玉県出身者。
ゆるゆる冷えとり、
ぼつぼつヨギーニ、
そこそこジム行って、
そんでもって炭水化物をあいしてやみません。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1843] [1842] [1841] [1840] [1839] [1838] [1837] [1836] [1835] [1834] [1833]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おこんにちは。

ご無沙汰してます。

家族みんなげんきげんき。
げんきげんきノンタン‼︎

(さいきん、
こればっかなんですけどね ゚д゚)

今夏は猛暑のなか、
物理学者の雪博士、中谷宇吉郎の随筆を読みました。
読みふける、という行為に癒されるのは久しぶり。

独特の世界観で科学者を紹介する高野文子「ドミトリーともきんす」で著者を知ったわけですが、
先日久しぶりに小学生からの愛読書のわかつきめぐみ「So What?」開いたら端書きに寺田寅彦と中谷宇吉郎の名前があった。

こういう数珠つなぎというのは、いつからかよく起こるようになりました。音楽とか。
わかりやすいところでいうとユーミン(荒井由実時代)好きで細野晴臣聴いたらコレコレ、みたいなやつな。

なんか好きだなーってものは
好きなひとの一部だったりすることがある。

昨年は、たまたま学生時代お世話になっていた図書館で
朝永振一郎の直筆の書を見かけたというご縁も。
「ともきんす」をなぞらえた読書、もう少し楽しめたらと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]