忍者ブログ
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
(10/11)
(06/24)
(06/19)
(10/08)
(10/06)
最新記事
プロフィール
HN:
みるもり 
HP:
性別:
女性
職業:
事務/信販系:入力・検索業務
趣味:
読書*散歩*料理*風呂*
自己紹介:
大阪の空の下、炊き立てごはんのにおいは流れる。
おひとり様がお得意の既婚者☆
関西弁上達しない埼玉県出身者。
ゆるゆる冷えとり、
ぼつぼつヨギーニ、
そこそこジム行って、
そんでもって炭水化物をあいしてやみません。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1283] [1282] [1281] [1280] [1279] [1278] [1277] [1276] [1275] [1274] [1273]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

網膜のむこう側
波止場がある
絵画のような色した船が
雲のはやさで漕いでいく かの土地
みちびかれて眺めた
いまなお幾重にもなって
身を焦がす


………………っっかー!
うぉーっっっ!
放せっ、止めるなっっ、叫ばせてくれ!

リメンバー下関!!

ワンモア下関!!

本日は
仕事中もすっかり旅行気分抜けてないぬるま湯モードでおりましたよ…

わからない。
実際に目前にしたときよりもいとおしいのはなぜだ。
強く焼き付いて、無作為に再生する記憶装置。


角島大橋を渡るたこすけ様の車の窓から見た絶景。
あのとき。思わずシェリル・クロウを熱唱したくなっちゃいました。
ひろがる空!海!砂浜!
でも不自然さのない美。馴染みの薄いはずが、親しみすらおぼえる美。

ただ同乗してただけなのに登頂した気分になった、千畳敷での眼下に広がった海に山に空。
水平線の境もあやふやな青!碧!蒼!瞳を洗う鮮烈でゆたかな色彩。

ああ、どんな言葉も不足だ。過剰だ。


いまやわたくしは旅情の囚人。

旅のただなかで危惧していたよりはるかに重く逃避的である。



だいじょうぶかな……。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]