忍者ブログ
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
(10/11)
(06/24)
(06/19)
(10/08)
(10/06)
最新記事
プロフィール
HN:
みるもり 
HP:
性別:
女性
職業:
事務/信販系:入力・検索業務
趣味:
読書*散歩*料理*風呂*
自己紹介:
大阪の空の下、炊き立てごはんのにおいは流れる。
おひとり様がお得意の既婚者☆
関西弁上達しない埼玉県出身者。
ゆるゆる冷えとり、
ぼつぼつヨギーニ、
そこそこジム行って、
そんでもって炭水化物をあいしてやみません。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[631] [630] [629] [628] [627] [626] [625] [624] [623] [622] [621]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そのむかしKANのアルバムの名前にあったなー。

ってそうじゃなく。

傷口を消毒している身の上の私はいまだに
お風呂にじゃぶんと入れないんですよ。

入れないとなって身に沁みるお風呂のありがたさ。
私はお風呂で一日の清算をしていたのだ。
シャワーじゃ だめなんだよ…。

今日は20センチくらいお湯貯めてブリッジみたいな体勢して肩まで浸かってみた。

…生き返るぜ。

失ってはじめて気づくことっていうのはある。
健康ってなんだろうって思う。

入院したからっていっても、痛みがわかって 
誰かにやさしくできたり
人間がおおきくなったり
私は そういうウツワの人間でないことだけは確実だが
一般的に 若いうちに入院などしておくのは 貴重な体験だろうと思った。
誰かを傷つけるヤカラにはならないだろうから。
無差別に誰かを傷つけるなんて衝動、抑制できるだろうし。
なんてね。わかんない。
一般的に、なんつって おおきな目で見てはみる。
ホントは自分のことでいっぱいだ。
今後のこと、入院してたときのこと、ほとんど使い切ってしまった支給されたばかりの有給。不安なら掘り起こせばいくらでも。

しかし私はおどろいた。

仕事をするということ。仕事をしているということ。
その時間の経過。
忙しかったせいもある。
でも、あっという間に過ぎてった。
入院時 部屋が騒々しいから廊下でなんとなくやり過ごしてた
長い長い昼間が
仕事をしているとあっという間に過ぎていく。

入院時 何度も仕事に復帰した自分をイメージしてた。
検索が全然進まなくて脂汗かく夢、イメージ。
どんどん出てくるリスト、1件目も2件目も「さがせない」…
不安、不安だったんだ。
でも実際はそんなことなかった。ちゃんと仕事できた。
最初はものすごい慎重に探していったけど。

はやく完全復帰してちゃんと仕事もしたい。
そう思う半面で
もうちょっと病人して甘えてみたい。

30目前の人間の台詞ではないなあ。



あ、そうそう体重はかったら40キロ切ってた。
やべーよ。(でもまだ食欲ビミョー)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]