忍者ブログ
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
(10/11)
(06/24)
(06/19)
(10/08)
(10/06)
最新記事
プロフィール
HN:
みるもり 
HP:
性別:
女性
職業:
事務/信販系:入力・検索業務
趣味:
読書*散歩*料理*風呂*
自己紹介:
大阪の空の下、炊き立てごはんのにおいは流れる。
おひとり様がお得意の既婚者☆
関西弁上達しない埼玉県出身者。
ゆるゆる冷えとり、
ぼつぼつヨギーニ、
そこそこジム行って、
そんでもって炭水化物をあいしてやみません。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

関西に来てもうすぐ10年になるが、やはりまだ違和感だらけだ。
私の勤務地:N中島M方。以前から変なセンスの地名だと思っていた。
他にも関西には変な地名がたくさんある。

まだこちらに来たばかりの頃には、知り合った友人の出身地を聞くと、地図で探したものだった。そうすると周辺の地名にも目が行って…楽しい。辞書を引く時も似たような寄り道をしてしまう。
こうした地名は―――わりと嫌いではないが…違和感はある。思い付くままあげてみよう。
1.河原町丸太町
結局なに町なん?って思うしかない交差点の名前。京都の地名も奇抜な文字遣いよね…。嵐山ってのも、普通は山につける名前ちがうだろ。長谷別れ、柊野別れ…まだまだあるけど出てこないや。千本今出川も字だけで見たら、橋もたくさんある感じでちょっと壮観じゃないですか?
2.放出(はなてん)
イケナイと知りつつも、性的な意味合いが匂う気がして、敏感になっちまう自分が恥ずかしい。こんな発想しちまうのは中古車センターのCMも一端を担っている、に違いない。
3.喜連瓜破(きれうりわり)
最初見た時、不良グループの落書きかと思った。「連」と「破」の字のせいかしらね(^-^)しかし地名として明らかに「おかしい」よ。
4.苦楽園
西ノ宮や芦屋のあたりの地名には他にも門戸厄神(もんどやくじん)、夙川(しゅくがわ…この漢字読めなかった)なにか宗教的要素漂う地名がちらりほらり。
しかし苦楽園って苦しいの?楽しいの?…

結論。
関西は横筋通りと縦筋通りとをくっつけた地名(1、3など)がたくさんで、それに慣れてないから違和感をおぼえるようだ。


最近は…仕事で銀行の支店の郵便番号検索をすることがあり、ひとりひそかにたのしんでおったりもします。
地名も面白いんだけど、いろんな銀行があるんだよね…。

そのうち地方の銀行の看板を携帯カメラでおさめてコレクトしだすかも…。やや、やりかねん(うずうず)。
止めないでそっとしといてやってくださいね…。
いつか郵便番号(3桁…)すらすら言えるようになりたいもんだ。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
関東もヘンだよ・・・
なんかJRの中で広告してある、温泉のある新興住宅地?
喜連川・・・
これ、読めなかったさ(--)
最近覚えたのは東北?の寒河江。
ずーっとサムカワエてt読んでたのよね~(^^;
翔風 2006/11/13(Mon)22:33:27 編集
求む、へんな地名
地下鉄の「づぼらや」の広告をみて思い出した。

新世界、
っていうのもおかしいネーミングセンスだ!!
関東だと金沢文庫、とかナゾだよね。本屋か?

「寒河江」はなんてよむの?
みるもち URL 2006/11/15(Wed)21:21:18 編集
じゃかじゃん!
さがえ
と読みます。これ、苗字の人もいました。
翔風 2006/11/15(Wed)23:42:50 編集
ほほう
解読不可能な地名は結構あるよね。
たまにJRの広告とかで見ません?
なんかクイズみたくなってるやつ。
みるもち URL 2006/11/16(Thu)21:26:21 編集
地名を言ったら・・・
おれの地元に敵うものは無いんじゃない?
なんせ地元民も読めんものがあるから(泣)
椴法華とか足寄とか和寒とか興部とかetc

読み方がわからない人には後日解答を用意します。
べ@職場 2006/11/20(Mon)18:19:37 編集
わはは
心臓マッサージのとどほっけ、ですな。
おこっぺ、おこっぺ。
水曜どうでしょうのおかげで結構わかるようになったかな★
行きたいなー北海道。
(思ったまま書きました。馬鹿駄々漏れ)
みるもち URL 2006/11/23(Thu)11:48:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]