忍者ブログ
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
(10/11)
(06/24)
(06/19)
(10/08)
(10/06)
最新記事
プロフィール
HN:
みるもり 
HP:
性別:
女性
職業:
事務/信販系:入力・検索業務
趣味:
読書*散歩*料理*風呂*
自己紹介:
大阪の空の下、炊き立てごはんのにおいは流れる。
おひとり様がお得意の既婚者☆
関西弁上達しない埼玉県出身者。
ゆるゆる冷えとり、
ぼつぼつヨギーニ、
そこそこジム行って、
そんでもって炭水化物をあいしてやみません。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[796] [795] [794] [793] [792] [791] [790] [789] [788] [787] [786]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週の
誕生日の翌日の夜
21:00すぎた頃合い

我が家のマンションのオートロックの前で

わたしは鍵を探していた。

ポケットにもカバンにも

見当たらない。

急に寒くなってきた、夜のことだった。

帰宅するひとについていき、エントランスには入った。

そこでカバンのなかのものを
出して、しまって、
繰り返し
ひとつひとつ確認した。

鍵、だけがない。

つまり…
家の鍵を持つ人間が帰ってくるまで家のなかには入れない。
家人は連日仕事で遅い。
ここで待ってても仕方ない。

と、判断。

隣の駅のスタバに行き、本も持たずに、飲み物と軽食を頼み、ぼんやりしてみることにした。


あほやなぁ…
とか。
いろいろ。
もっと早く気づいてたら、とか。

きりがないからあんまり暗い考えは控えてみる。

多分、鍵は会社のロッカーだし。


いまさら家のカレー(3日目)が恋しい。
出して間もない、こたつに入りたい。
次の日はあのカレーをまるまんま会社に持って行こう。
今日はなにも出来ません、
って開き直りを決めたら
ラクになった。
たまには良いでしょう
くらいには思えてくる。

救いは、お金があることだった。
お金は選択肢を広げる。
携帯もある。
充電もまだある。
iPodもある。
コンタクトレンズも外し
メガネにした。

これらのおかげさまで
不思議とあわてずにいられた。
落ち着いていられた。


帰ってくるひとがもうひとりいること、
これも助かった。
ひとり暮らしだったらどーすんだ。

外泊、か。


しかしながら
30にもなろうってのに
このとぼけよう。

2時間半待ち焦がれたsheepさんの姿には
涅槃が!
後光が!見えました。

つぎの日、H田さんがメールくれはった
鍵忘れてるでー、が
うれしかったなあ。

鍵が
家とわたしと、をつなぐ
唯一の無機物で

どんなにおしゃれで快適なところより

わたしの翌日をささえているのは

家 だったのでした。

いまさらながらすごいことです。


っていうか
今後このようなことのないように!!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]