忍者ブログ
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
(10/11)
(06/24)
(06/19)
(10/08)
(10/06)
最新記事
プロフィール
HN:
みるもり 
HP:
性別:
女性
職業:
事務/信販系:入力・検索業務
趣味:
読書*散歩*料理*風呂*
自己紹介:
大阪の空の下、炊き立てごはんのにおいは流れる。
おひとり様がお得意の既婚者☆
関西弁上達しない埼玉県出身者。
ゆるゆる冷えとり、
ぼつぼつヨギーニ、
そこそこジム行って、
そんでもって炭水化物をあいしてやみません。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[1241] [1240] [1239] [1238] [1237] [1236] [1235] [1234] [1233] [1232] [1231]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

土曜はジムに行く前に掃除洗濯をする…のはいいのだが、
帰宅後はここちよく疲れてしまい、夕方からふっかふかのソファークッションで遅い昼寝に入ってしまうのがだんだん定番化してきて……コワい。
遅く起きて活動するのと、あんまり変わらないではないか。
きのうはsheepさん帰宅メールにまったく気付いてやることもなく爆睡しており、彼が玄関を開けた音により覚醒するという始末。

反省するでもなく彼が買ってきたカップ麺(わたしには焼きそばのんを購入してくださった。読まれている!)をビールとともにやっつける。
テレビではワールドカップ。
緑の芝と、野性的な動きをする人間を見ながらのビールは、ファンならずとも、ルール詳細不理解でも、いいものである。
ワールドカップは日本戦よりは海外戦を見ている気がする。ウルグアイ×韓国戦、なかなかおもしろかった。


日曜日のきょうは昼過ぎに起床し、深夜着の友人からの長い長いメールを読んで、感情をゆさぶられる。
タイミングの妙。
積み荷が軽くなったようだ。

ひとはひとり、ひとりひとり。
でもって、だからこそつながる。

社会的生活の基だが、疲れていると自分ばかり孤独な気がしてかるく病む。

こないだどなたかのブログで万葉集では「恋」を「孤悲」とあてた句がいくつかあるそうだ……と読んだ。
だれか特定の人間に向けて孤独が悲しいとつぶやくのはゆかしい。

不特定多数につぶやくのは、個人的には不快だ。

これからも命あるかぎり続く気が遠くなるくらいの孤独とか漠然な将来への不安とか、はたまた社会的情勢の混沌?
負の感情。
それはわたくし一個人の大切なたからもの、苦悩、生きている証。
おいそれと吐露したくない。ささやかな尊厳。

発生するそれと闘う果敢な自分、だけ肯定したいなんて
若いのか、見栄なのか。

しとしとのせいではなく、不意に虚無感にとっつかまって、自分の存在を軽視して落胆する。
そういうときもある。
こういう事をなるべくブログに書きたくないと思ったりする。いつもうきうきしていたいと思う。そのうち裏ブログを開設するかもしれない。
自分のために。



積み重なり、行き場を探すことに、この数年かしぜんと慣れたのか、ある程度まできたらば外をうろつかずに家でじっと、充足がむこうからくるのを待つ。

家のことをする。
常備菜を夏向けに。
山芋を切ってめんつゆに漬ける。細かく切ったものと大きめ厚めに切ったものと別容器に漬ける。
細かいのはご飯に乗せたり、サラダにも豆腐にもよい。あぶらげを切って炊き込みご飯もいいものである。
太いめ厚めはバターソテーや味噌汁、吸い物の具に。
ズッキーニがやすかった。
切って塩をして水が出る頃合いで魚焼きグリルで焼く。焼きながらコンロではバルサミコ酢をひと煮立ち。焼けた子たちから順にここへ漬ける。


そういえばショウガを甘酢で漬けたい。
よく行くマンガレシピ再現ブログに、「ジンジャーエールのもと」のレシピがあったっけ。やってみたいなぁ。

ふと湿度の高いこのごろを案じて
突如、クローゼットのポリプロピレン引き出しをどかすと壁紙にカビを発見。
ネットで対処方法が検索し、ひとまずなんとかする。あー…っっ!!
んもう!!
スタイルだのワードローブだのの前に、風を送らないと。
買い物行く前に停滞してる家のものに視線配っとけよ………!


おんなの暮らしたるや。
へこんでいるいとまがない。
わたしほどのずぼらずぼらでも、「暮らし」が見捨てない。

やることなら山積みなのさ。
そしてその山の標高を下げようとしていくそのうちに、こころは凪いでいくのさ。


こうやって休日は暮れていく。浮いて沈んで。去年と同じようでいながらも違うのかな…

わかんないけどねー……。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]