忍者ブログ
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
(10/11)
(06/24)
(06/19)
(10/08)
(10/06)
最新記事
プロフィール
HN:
みるもり 
HP:
性別:
女性
職業:
事務/信販系:入力・検索業務
趣味:
読書*散歩*料理*風呂*
自己紹介:
大阪の空の下、炊き立てごはんのにおいは流れる。
おひとり様がお得意の既婚者☆
関西弁上達しない埼玉県出身者。
ゆるゆる冷えとり、
ぼつぼつヨギーニ、
そこそこジム行って、
そんでもって炭水化物をあいしてやみません。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
[619] [618] [617] [616] [615] [614] [613] [612] [611] [610] [609]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金曜

昼からナゾの腹痛に襲われたみるもりは、
会社を早退して内科へ行った。

1時間待たされたのち診察されて、急性胃腸炎
OR
盲腸
かも
と言われる。

一晩様子みなさい…と言われて、ぢっと様子をみていたら、キビシイ状況になり、夜間診療に駆け込む。

虫垂炎:盲腸と診断を受ける。

そのまま人生初の入院。
その半日後人生初の手術。

熱、あがったりさがったりを繰り返す。
腸はたえることなく、もんどりうって限りない。
自力で立ち上がったり寝転がるのにも一苦労だったが、
寝てばかりではいられず、
早々に自分で立ち上がり、
病院中をうらうらと歩く。

このようにして、結構気は元気だが、膿を出す管をまだ抜くことができない。

昨日は動きすぎて発熱する。

看護士さんたちも、徘徊する私に応援半分、注意半分だ。

盲腸なんて一生縁ないと思ってたのになあ。

「盲腸ー!?」

みんな指差して笑うだろうな、と思いながら、にやにやして今日も病院中をねりねり歩く。

ネジくり曲がった性格が、またおかしい屈折をみせはじめている。



以上、リアルな様ですが…今日はその、あの日なんで、ほんまにそうかって聴かれたら、わからしません。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]